エト(梟)の名言【東京喰種】 | アニメ名言集

【東京喰種】エト(梟)の名言

キャラ:エト
声優:坂本真綾
アニメ:東京喰種 原作:石田スイ ジャンル:サスペンス・ホラー
制作:studioぴえろ 放送局:TOKYO MX他 放送時期:2014年-2015年
【プロフィール】
全身に包帯を巻いた外見をしている少女。羽赫の赫者。
CCGよりSSS級駆逐対象に位置づけられ最も恐れられている隻眼の喰種「隻眼の梟」であり、アオギリの樹のリーダー「隻眼の王」。芳村と憂那の間に生まれた半喰種で、右眼のみ赫眼になっている。

名言・名台詞


世界は、怒りと哀しみを生み続ける。奪い合い、殺し合い。それで当然と言わんばかりにお互いが自身を正当化しようとしている。


誰かを殺していい理由など存在しない。命を奪う行為は等しく悪だ。


人に愛されるもっとも効果的な方法は、『その人のキズを見抜いて』、『そっと寄り添う事』。本当はあなたの弱さにつけこんでいるだけなのに、過去の痛みをほじくり返して、痛みであなた達を支配している。


→東京喰種トーキョーグール名言一覧へ

キャラクター 一覧

金木研佐々木 琲世霧嶋董香芳村店長
西尾錦四方蓮示神代利世月山習
霧嶋絢都ヤモリエトナキ
万丈数壱イトリニコ亜門鋼太朗
真戸呉緒真戸暁西野貴未

このページの先頭へ