【ナルト】うちはマダラ名言・名台詞

キャラ:うちはマダラ
声優:内田直哉
アニメ:ナルト 原作:岸本斉史 ジャンル:忍者、バトル
制作:ぴえろ 放送局:テレビ東京系列 放送時期:2002年 – 2015年

【プロフィール】
うちは一族及び木ノ葉隠れ創始者の一人。六道仙人の血筋で、サスケの一世代前の大筒木インドラの転生者。うちは最強伝説を作り上げて世界中の忍の里を恐怖に陥れた程の伝説的な忍。同じ六道仙人の血筋で、木ノ葉の初代火影でもある千手柱間とは何度となく戦場で刃を交えたライバルで、後に共にに木ノ葉隠れの里を設立した仲間でもあったが、最終的には木ノ葉の方針をめぐり戦った宿敵であるとしている。
[ad#co-1]

名言・名台詞


うちはこそが忍界最強 誰も止めることはできん


愛など不要、真に必要なのは力のみ


認めてやろう!体術においてお前の右に出る者はいないと!!


人をコントロールするには 心の闇を利用するテクニックが必要だ


ならばうちはマダラも全力で応えよう。
五影も何も全てが無駄になるということを…この完成体須佐能乎でな!


砂利と本気でケンカする大人がいるか?
そんなことより…もう終わりか?


この世の全てにおいて光が当たるところには必ず影がある
勝者という概念がある以上敗者は同じくして存在する
平和を保ちたいとする利己的な意志が戦争を起こし
愛を守るために憎しみが生まれる


違うなガキってのは落着きのないせっかちのことだ。


これ以上世界は成長する必要はない
無限の月読の中でただ、眠っていればいい…


醜いな


オレ一人分なら…地図を描き直す範囲が狭くて済みそうだからな


お得意の影分身か?
禁術の高等忍術として同じ無能が増えたところで…しょせん烏合の衆…


姓を見ず知らずの相手に口にしねェのが…忍の掟だ


てめェいい奴かやな奴かハッキリしねェーーなコラ!!!


やはりこの体でなければ 血湧き肉躍ってこその戦いだ


人は平和を望む…しかしその一方で争いを望んでもいる。
その二つを持ち合わせているのが人だ。
平和を望み争いだけを摘み取ることは人でなくなるという事に他ならない、何かを守る為には何かを犠牲にしてしまう。
お前は目的達成の為にマダラとして天寿を全うするはずだったこの・・・世界を救った救世主としてな。
平和を追い求めると同時に争いを求めてきた現実がある。
力があるから争いを望み力が無いから全てを失う。


本当の夢の道へ行くまでの間…
お前との闘いを愉しむさ


オレは地獄を天国へと変えた
もう理解しろ…全て終わったのだ


雷遁の瞬身に溶遁の血継限界か… 攻めはなかなかだが…守りはどうだ?


これが最後の闘いだ!
オレの力とお前らの力…どっちが上か決着をつけてくれよう!!!


[ad#co-2]

キャラクター 一覧

うずまきナルトうちはサスケ春野サクラはたけカカシ
サイヤマト
猿飛アスマ奈良シカマル山中いの秋道チョウジ
夕日紅日向ヒナタ犬塚キバ油女シノ
マイト・ガイロック・リー日向ネジテンテン
エビス猿飛木ノ葉丸うちはオビトのはらリン
千手柱間千手扉間猿飛ヒルゼン綱手
志村ダンゾウシズネ奈良シカク秋道チョウザ
山中いのいち森乃イビキみたらしアンコうみのイルカ
自来也縄樹加藤ダンうずまきクシナ
日向ヒアシ日向ヒザシうちはシスイ千手仏間
マイト・ダイうずまきボルト
我愛羅羅砂(四代目風影)テマリカンクロウ
チヨバア照美メイやぐら(四代目水影)鬼灯幻月(二代目水影)
オオノキエー(雷影)ダルイキラービー
大蛇丸薬師カブト君麻呂半蔵
弥彦長門(ペイン)小南ミフネ
タズナイナリ桃地再不斬
うちはイタチ干柿鬼鮫デイダラサソリ
ゼツ飛段角都うちはマダラ
うちはサスケ鬼灯水月香燐重吾
大筒木カグヤ大筒木ハゴロモ(六道仙人)
九喇嘛(九尾)牛鬼(八尾)ガマブン太ガマ吉
[ad#co-3]

このページの先頭へ