【ナルト】うちはオビト名言・名台詞

キャラ:うちはオビト
声優:高木渉
アニメ:ナルト 原作:岸本斉史 ジャンル:忍者、バトル
制作:ぴえろ 放送局:テレビ東京系列 放送時期:2002年 – 2015年

【プロフィール】
うちは一族の中忍で、カカシの親友。第三次忍界大戦の「神無毘橋の戦い」にてリンが敵に拉致され、カカシも負傷するという事態に遭遇し、仲間を守りたいという思いから写輪眼を開眼させた。しかし、リンの救出直後に敵の増援部隊の術からカカシを庇って岩に右半身を押し潰され、瀕死の重傷を負う。カカシに「上忍昇格祝い」として左目の写輪眼を譲った後に岩石に押し潰され、殉職したと思われていた。

名言・名台詞


確かに忍の世界で、ルールやオキテを破る奴はクズ呼ばわりされる。
けどな…仲間を大切にしない奴はそれ以上のクズだ!同じクズなら俺は仲間を助ける!


人は愛情を知った時…憎しみのリスクを背負う


リンを愛するこの気持ちだけは誰にも否定させやしない!


チャクラってのは二つの世界を繋げる力だ


平和を保とうとする利己的な意志が戦争を起こし、
愛を守るために憎しにが生まれる。
この呪われた世界に本当の平和など存在しない。


愛は人をもっとも弱くする!


そういや…忘れてたぜ…
オレだけ…お前に上忍祝いのプレゼントやってなかったな
んで…今おもいついたんだけどよ
カカシ…このオレの写輪眼やるからよ
里の奴らが何と言おうとお前は立派な上忍だ!!


お前は…必ず火影になれ


名誉の代償に汚名を
愛の代わりに憎しみを


オレは白い牙を本当の英雄だと思ってる…


リンの居ない世界など存在する価値もない


オレはな ただリンのそばに居たいだけなんだ
それ以上のことは何も望まない
だが、この世界はそれを拒む
だからオレは世界を変える


これが現実だ…託した側も託された側も……
この世界で生き永らえた忍は皆クズになる俺たちがいい例だカカシ


父も母もいない…師の自来也も…
そしてお前が対立する限りこれから仲間もそうやって次々いなくなる…
お前を認める存在しない世界だ…
その先に待っているのは…お前もよく知る最も恐ろしい…孤独だ!


仲間は、オレが守る!


イタチにとってお前の命は里よりも重かったのだ


オレは誰でもない
誰でもいたくないのさ
ただ月の眼計画をなせればそれでいい
絶望しかないこの世界に存在する価値はない


アンタはいつも肝心な時に遅すぎるのだ
…オレの師が火影でよかったよ …
おかげで火影を諦められた


もう一度 もう一度キミのいる世界をつくろう


人を導く者は…己の死体を跨れる事があっても仲間の死体を跨いだりはしないらしい…
己の名を騙らせ他人に全てを任せることは―――仲間に託す事とは違うと今なら分かる
今のオレは火影を語りたかったうちはオビトだ。


時間のないオレが今更詭弁を垂れるつもりはない
ただ…せめてお前達より前を歩いて…死なせてくれ


オレは昔から真っ直ぐ素直には歩けなくてね…
だがやっと辿り着いた


この世界は―― 終わらせる!


キャラクター 一覧

うずまきナルトうちはサスケ春野サクラはたけカカシ
サイヤマト
猿飛アスマ奈良シカマル山中いの秋道チョウジ
夕日紅日向ヒナタ犬塚キバ油女シノ
マイト・ガイロック・リー日向ネジテンテン
エビス猿飛木ノ葉丸うちはオビトのはらリン
千手柱間千手扉間猿飛ヒルゼン綱手
志村ダンゾウシズネ奈良シカク秋道チョウザ
山中いのいち森乃イビキみたらしアンコうみのイルカ
自来也縄樹加藤ダンうずまきクシナ
日向ヒアシ日向ヒザシうちはシスイ千手仏間
マイト・ダイうずまきボルト
我愛羅羅砂(四代目風影)テマリカンクロウ
チヨバア照美メイやぐら(四代目水影)鬼灯幻月(二代目水影)
オオノキエー(雷影)ダルイキラービー
大蛇丸薬師カブト君麻呂半蔵
弥彦長門(ペイン)小南ミフネ
タズナイナリ桃地再不斬
うちはイタチ干柿鬼鮫デイダラサソリ
ゼツ飛段角都うちはマダラ
うちはサスケ鬼灯水月香燐重吾
大筒木カグヤ大筒木ハゴロモ(六道仙人)
九喇嘛(九尾)牛鬼(八尾)ガマブン太ガマ吉

このページの先頭へ