【ナルト】奈良シカマル名言・名台詞

キャラ:奈良シカマル(なら シカマル)
声優:森久保祥太郎
アニメ:ナルト 原作:岸本斉史 ジャンル:忍者、バトル
制作:ぴえろ 放送局:テレビ東京系列 放送時期:2002年 – 2015年

【プロフィール】
猿飛アスマ率いる【第十班】(アスマ班)の一員。チームメイトは山中いのと秋道チョウジで、親の代から親交がある。「猪鹿蝶トリオ」の中心的存在で、各自の能力をうまく組み合わせた連係プレーが特徴。「めんどくせぇ」が口癖で、常にやる気のなさを丸出しにしているが、実はIQ200以上の切れ者で、作中トップクラスの頭脳の持ち主であり戦略家である。

名言・名台詞


攻撃ってのは一手目が騙しのフェイク
二手目を当てるのが基本なんだよ


戦略ってのはなぁ…そこにある戦力状況を確実につかみ最善策を練ることだ!!


木の葉をになうこれからの子供達…それが“玉”さ


うじうじしても始まらねーだろ


サスケは別に親しいわけでも好きな奴でもねぇ…
けどサスケは木ノ葉隠れの里の忍だ仲間だ
だから命がけで助ける…
これが木ノ葉流だ!


このまま逃げて、筋を通さねェまま生きていくような…
そういうめんどくせー生き方もしたくねーんすよ


お前はオレの師を呪い殺した
てめーだけがのうのうとはしゃいでられると思うな
そいつがてめーの墓穴だ。


カッコイイ大人にならねーと!


男は女が思ってる程やせてる女がすきな訳じゃねェんだよな
どっちかってーとポッチャリ系が好きってのが一番多いんだ


めんどくせぇ~


女の小言は母ちゃんだけで十分だ。


まいった… ギブアップ!


始まった時点でお前の負けは決まってんだよ


…やっぱり…タバコはキライだ…
煙が目に…染みやがる…


託される側から託す側にならねーとよ
めんどくせーけどそうも言ってらんねェだろ
オレたちだっていつまでもガキのままじゃいられねェ


オレが奴らの為に出来る事といやぁ… 信じる事だけだ…


めんどくせーけどやるっきゃねー!!


次こそは…完ぺきにこなして見せます…!


中忍なんてのは、なれなきゃなれないで 別にいいんだけどよ
男が女に負けるわけにゃいかねーしなぁ… まぁ…やるか。

生きてる人間舐め過ぎなんだよ。
過去の亡霊のアンタ達にハナから勝ち目なんてねェーんだよ。
確かにアンタらはつえーだが同じ過ちを犯したんだオレ達は一人で闘ってる訳じゃねェー
ピンチの時に助け合って来た仲間だからこそピンチの時は駆けつけられると信じられる、踏ん張ってさえいれば希望は必ずあると信じてそれが仲間同士の絆アンタらはそれに負けたんだ、前回もそして今回も。


キャラクター 一覧

うずまきナルトうちはサスケ春野サクラはたけカカシ
サイヤマト
猿飛アスマ奈良シカマル山中いの秋道チョウジ
夕日紅日向ヒナタ犬塚キバ油女シノ
マイト・ガイロック・リー日向ネジテンテン
エビス猿飛木ノ葉丸うちはオビトのはらリン
千手柱間千手扉間猿飛ヒルゼン綱手
志村ダンゾウシズネ奈良シカク秋道チョウザ
山中いのいち森乃イビキみたらしアンコうみのイルカ
自来也縄樹加藤ダンうずまきクシナ
日向ヒアシ日向ヒザシうちはシスイ千手仏間
マイト・ダイうずまきボルト
我愛羅羅砂(四代目風影)テマリカンクロウ
チヨバア照美メイやぐら(四代目水影)鬼灯幻月(二代目水影)
オオノキエー(雷影)ダルイキラービー
大蛇丸薬師カブト君麻呂半蔵
弥彦長門(ペイン)小南ミフネ
タズナイナリ桃地再不斬
うちはイタチ干柿鬼鮫デイダラサソリ
ゼツ飛段角都うちはマダラ
うちはサスケ鬼灯水月香燐重吾
大筒木カグヤ大筒木ハゴロモ(六道仙人)
九喇嘛(九尾)牛鬼(八尾)ガマブン太ガマ吉

このページの先頭へ