【ナルト】千手柱間名言・名台詞

キャラ:千手柱間(せんじゅ ハシラマ)
声優:菅生隆之
アニメ:ナルト 原作:岸本斉史 ジャンル:忍者、バトル
制作:ぴえろ 放送局:テレビ東京系列 放送時期:2002年 – 2015年

【プロフィール】
初代火影。木ノ葉隠れの里の創設者の一人。森の千手一族の長で綱手の祖父。当時、忍界において「最強の忍」「忍の神」と謳われ、うちはマダラをも超える人心を掌握するカリスマ性も併せ持った稀代の英雄であった。共に「伝説の忍」と称され、木ノ葉隠れ設立に協力したマダラからも一種の尊敬を受けていた。五大性質変化+陽遁使いであり、全忍唯一の木遁忍術の使い手で仙術チャクラも扱う。

名言・名台詞


諦めるなと 言ったはずぞ!!


木ノ葉の同胞はオレの体の一部一部だ…
里の者はオレを信じ オレは皆を信じる…
それが火影だ…!


今こそ見せよう!我が焔の意志を!


手出しは許さん…


我らの愛すべき子供達よ
今こそ我ら忍の痛みから苦悩から挫折から…紡いで見せてくれ
我ら忍のー本当の夢を


お前のその波乱に満ちた人生が今のお前を作り…
…お前のその生き様が皆の胸に希望をあたえたのだ!


…今までのことを…オレ達の努力を…無駄にするのかマダラ
この戦いは…里と忍を傷付けるだけだ
オレ達の兄弟を…仲間を…侮辱するだけぞ


…火の国を守る影の忍の長… 名を火影 どうだ?


忍とは目標に向け耐え忍ぶ者だと…
ただ何を目標に置くのかで忍も変わる…


オレはいつか…いつの日か
これから先…国は関係なく忍が皆協力し合い助け合い…
心が一つとなる日が来ると夢見ている…
それがオレの思う…先の夢


…急ぎ過ぎたな…
オレ達は届かなくてもよかったのだ
後ろをついて来て託せる者を育てておくことが大切だった


いつの世も戦いよ… だが戦争もこれで最後ぞ!! 行くぞ!!!


忍とは目標に向け耐え忍ぶ者だと…
ただ何を目標に置くのかで忍も変わる…
マダラとオレのように…


オレはオレ達の…イヤオレの里を守る…何があろうとも
里を守ることが何より人を…忍を子供を守ることになるとオレは今でも信じる…
たとえそれが…友であろうと兄弟であろうと我が子であろうと…里に仇なす者は許さぬ


オレ達の生きてる間にできることはしれてる だから託していかねばな…


一人前になるには死ななきゃならねーのかよ!
やってやられてどこで恨みかってるかも分からねェ!
危なくて性もなのれねェ!
こんな忍世界はぜってー間違ってる!!


何が愛の千手一族だ!!
何が一人前の忍だ!!
大人がよってらたかって子供を死に追いやってるだけじゃねーか!!
こっちだってうちは一族に同じことしてるしな!!


お前は「オレ達は忍びでいつ死ぬかも分からぬ」と言った…
互いに死なぬ方法があるとすれば敵同士腹の中を見せ合って兄弟の杯を酌み交わすしかねェと
だがもう互いに死ぬ今なら…ただ戦友として酒を酌み交わせる


キャラクター 一覧

うずまきナルトうちはサスケ春野サクラはたけカカシ
サイヤマト
猿飛アスマ奈良シカマル山中いの秋道チョウジ
夕日紅日向ヒナタ犬塚キバ油女シノ
マイト・ガイロック・リー日向ネジテンテン
エビス猿飛木ノ葉丸うちはオビトのはらリン
千手柱間千手扉間猿飛ヒルゼン綱手
志村ダンゾウシズネ奈良シカク秋道チョウザ
山中いのいち森乃イビキみたらしアンコうみのイルカ
自来也縄樹加藤ダンうずまきクシナ
日向ヒアシ日向ヒザシうちはシスイ千手仏間
マイト・ダイうずまきボルト
我愛羅羅砂(四代目風影)テマリカンクロウ
チヨバア照美メイやぐら(四代目水影)鬼灯幻月(二代目水影)
オオノキエー(雷影)ダルイキラービー
大蛇丸薬師カブト君麻呂半蔵
弥彦長門(ペイン)小南ミフネ
タズナイナリ桃地再不斬
うちはイタチ干柿鬼鮫デイダラサソリ
ゼツ飛段角都うちはマダラ
うちはサスケ鬼灯水月香燐重吾
大筒木カグヤ大筒木ハゴロモ(六道仙人)
九喇嘛(九尾)牛鬼(八尾)ガマブン太ガマ吉

このページの先頭へ