とある魔術の禁書目録|一方通行の名言

キャラ:一方通行(アクセラレータ)
声優:岡本信彦
アニメ:とある魔術の禁書目録 原作:鎌池和馬
ジャンル:SFファンタジー
制作:J.C.STAFF 放送局:AT-Xほか 放送:2008-2009年(第一期)

【プロフィール】
所属サイド:科学 レベル:5(超能力者) 能力:一方通行(アクセラレータ)
職業:高校生 年齢:不明 身長:168cm

学園都市第1位の超能力者(レベル5)。本名は不明で、能力名「一方通行(アクセラレータ)」が通称となっている少年。「最強」を超え「無敵」になれば、誰も自分に挑まず傷付かないと考え、「絶対能力進化(レベル6シフト)実験」に参加。10031人の「妹達」を殺害後、実験を止めに現れた上条に敗れる。

名言・名台詞


何で俺とオマエが第1位と第2位に分けられてるか知ってるか。
その間に、絶対的な壁があるからだ


進むべき道が周りと違うからといって、それを恥じるな


俺が弱くなったところで別にお前が強くなった訳じゃねェだろうがよ


目の前にある条件をリスト化し、その壁を取り払え


楽しいね。目的があるっていうのは、本当に楽しい。

→とある魔術の禁書目録名言一覧へ

キャラクター 一覧

上条当麻インデックス御坂美琴一方通行
白井黒子土御門元春青髪ピアス麦野沈利
食蜂操祈

このページの先頭へ