【グレンラガン】シモン名言

キャラ:シモン (Simon)
声優:柿原徹也
アニメ:天元突破グレンラガン 原作:GAINAX ジャンル:SFファンタジーロボット
制作:GAINAX 放送局:テレビ東京 放送時期:2007年
【プロフィール】
天元突破グレンラガンの主人公。初登場時14歳。
地下世界にある集落・ジーハ村で育った少年で、物語の中核を担う小型ガンメン「ラガン」のパイロット。気弱で引っ込み思案な性格だが、冷静に状況を見据える判断力を持つ。極めて強力な螺旋力の持ち主で、緑色の優しく力強い光が彼のそれを象徴している。カミナをして、「あいつの背中に笑われねえ漢になる」と言わしめた、強い意志の持ち主。

名言・名台詞


相手にとって不足はねぇよ 奴らを時空間ごとねじ切ってやる!!!!


まだ見ぬ明日に怯えて、今を後悔したくねぇ


俺たちが掴もうとしている明日は、てめえが決める!明日じゃねぇ!
―――俺たちが、俺たち自身が無限の宇宙から選び出した、 俺たちの明日だ!


時間だろうが、空間だろうが、多元宇宙だろうが、そんなこと知ったことじゃねぇ、てめぇの決めた道をてめぇのやり方で貫き通す
それがオレたち、大グレン団だ!


オレたちのパワーは無限だ!折れない心があるかぎり!


友の思いをこの身に刻み、無限の闇を光に変える天上天下一騎当神!
超銀河グレンラガン!人間の力、見せてやるぜ。


(可能性は果てしなくゼロに近い)
でも、ゼロじゃないんだな だったら 俺にとっては100%と同じことだ


おれは忘れない 忘れるものか この一分一秒を!


てめえの決めた道を、 てめえのやり方で貫き通す!


死んだものは死んだものだ 無理に蘇らせたって、後に続く連中のじゃまになるだけだろ


毎日毎日、掘ることだけが、おれの仕事だ。


ニアおれにはお前が、オレたち人間を鍛えているように思えたぜ
どんな絶望的な状況でも、オレたちは立ち上がってきた。
困難な状況をお前が与えてくれるほど、オレたちは強くなった。
だから今おれはここにいる。


全ての無念を受け止める 受け止めて、力に変える こんな所で、終わってたまるかぁぁぁぁ!


おまえは、おれには出来ないことをやろうとした。 それでいいじゃないか。


因果も定めも突破して!命の叫びが銀河に響く!


宇宙の海は螺旋の墓場! 数多の無念が眠る闇! 死地に望んで咲かせる花で! 明日の勝利を見つけてせる!


おれ、アニキにはなれないけど、自分にしか出来ないこと、やってくるよ


考えたってわからないんだ 行って調べてみるしか無いだろ 何もなけりゃ、それでいいし


もう大丈夫だから、怖くなっても、踏ん張るよ。


俺はオレがやるべきことをやってるだけだ!


グレンもアニキもぼろぼろだよ、深追いはやめよう 怖いんじゃない 怖いけど、今は怖いんじゃない 明日、勝つために!


おれが戦えたのはアニキがいたからだ。おれを信じてくれるアニキがいたからだ。


バカヤロー!市民の命と街を守る!それが俺たちの一番の仕事だろうが!


その穴は後から続く者の道となる。 倒れていった者の願いと 後から続く者の希望! 二つの思いを 二重螺旋に織り込んで! 明日へと続く道を掘る!


それでも俺は、俺は信じる 俺が信じる俺達を、人間を、未来を 俺は信じる、ドリルは俺の魂だぁッ!!


俺たちが掴もうとしている明日は、てめえが決める! 明日じゃねぇ! 俺たちが、俺たち自身が無限の宇宙から選び出した! 俺たちの明日だ!


ガタガタ言ってんじゃねぇ! 負けねんだよ!
ニアが、ヨーコが、ロシウが、ロンが、キタンが、ダヤッカが、 大グレン団のみんなが、オレを信じてるんだ。
アニキが信じたオレは、オレが信じるオレは、お前なんかに 絶対負けねんだよ!


人はみんな間違いを犯す。あたりまえだ。
でもな、間違ったら誰かにぶん殴られりゃいいんだ。自分で自分を罰する必要なんかないんだ。
その時は、やり直せない間違いだと思うかもしれないそれでも、あがいてあがいてじたばたすればすこし前に進んでる


お前が壁となって、おれの前に立ちふさがるなら いつだって、風穴開けて突き破る!


穴を掘るなら天をつく 墓穴掘っても掘り抜けて 突き抜けたなら、おれの勝ち!


よくわかんないけど、生まれとか姫とか関係なくて、今ここでこうしているニアがニアなんだ
だからニアはニアらしく生きればいい。おれも、おれらしく生きるよ


でも、それだけじゃない、目が前にあれば先に行く人の背中見える


見せてやろうよ、新しい仲間たちに、新しい景色を


おれも、父さんや母さんと同じように、埋もれて死ぬんだと思うこと怖かった。
でもアニキは「前に進め」って、オレたちをはげましたんだ 笑いながら。
手の震えが、止まった。夢中になって掘ると、土とか岩の声が聴こえるんだ。
「ここがやわからいよ、こっちを掘ってごらん」おれはその声にそって掘るだけだ。
でもあの時、あそこで諦めていたら、オレたちは死んでた。
助かったのはアニキのおかげだよ、アニキが、最後まで 諦めなかったから。


昨日の敵で運命を砕く!明日の道をこの手で掴む!!


因果の輪廻に囚われようと! 残した思いが扉を開く! 無限の宇宙が阻もうと! この血の滾りが運命(さだめ)を決める! 天も次元も突破して! 掴んでみせるぜ己の道を!


覚えておけ、 俺のドリルは、宇宙にかざあなを開ける。 その穴は、後から続く者の道となる。 倒れていった者の願いと、後から続く者の希望。 二つの思いを二重螺旋い織り込んで、 明日へと続く 道を掘る


俺たちは、一分前の俺たちより進化する、 一回転すればほんの少しだが前に進む、 それがドリルなんだよ!
(それこそが滅びへの道!螺旋族の限界に…何故気づかぬ!)
それは貴様の限界だ!!この閉ざされた宇宙で!王様気分で他の生命を封じ込めた!!貴様自身の限界に過ぎない!


グレンラガン名言一覧へ

キャラクター 一覧

シモンカミナヨーコ・リットナーニア・テッペリン
キタン・バチカリーロン・リットナーロシウ・アダイヴィラル
ロージェノムアンチスパイラル

このページの先頭へ