あしたのジョー名言一覧 | アニメ名言集

あしたのジョー名言一覧

矢吹丈丹下段平白木葉子力石徹


燃えたよ…。まっ白に…燃えつきた…。まっ白な灰に…。

キャラ:矢吹丈


す…すばらしいことだ…。どんな理由からにせよ…ジョーのやろうがボクシングというものに燃えはじめたんだ。なあ!すばらしいことじゃねえか。ふふふふ、まってろよ、ジョー…。

キャラ:丹下段平


第一ラウンド…じゃねえ、一分間よ!
この脳タリンをねむらせるばかりじゃねえ、かたわにするまでの所要時間だ!

キャラ:力石徹


だからおれは堂々とうけて立ったんだよ、ぜったい負けない方法をこっそり細工してな。

キャラ:矢吹丈


ま、ま…まてよ、おやじ…。いまのはダウンじゃあねぇ、スリップだ!

キャラ:矢吹丈


「すばらしいあした」はきょうという日をきれいごとだけ…おていさいだけととのえてすごしていては永久にやってこないわ。血にまみれ、あせやどろにまみれ、きずだらけになって…しかも他人には気ちがいあつかいをされるきょうという日があってこそ…あしたは…ほ…ほんとうのあしたは…!

キャラ:白木葉子


ひじを左わきからはなさない心がまえで、やや内角をねらい、えぐりこむようにして 打つべし!打つべし!打つべし!打つべし!

キャラ:矢吹丈


ジョーよ…。うおお――っ、お…おれの…おれのたった一つの生き甲斐がつれていかれちまったあ。ジョーの大ばかやろう~~!

キャラ:丹下段平


はっきりいいます
あなたはリングでウルフ金串のアゴを割り再起不能にし そしてまた力石徹をも死に追いやった罪ぶかき プロ・ボクサーなのよ
こんなところで裂けにひたり ぐちをこぼし おだをあげてる気楽な身分ではないはずだわ!
このままでは男として義理がたたないでしょう
あなたはふたりから借りが…神聖な負債があるはず!
いま この場ではっきり自覚自覚なさい
ウルフ金串のためにも力石くんのためにも 自分はリング上で 死ぬべき人間なのだと!
あなたはいま リングをすてるつもりらしいけど…そうはさせないわ!
おそらく力石くんもウルフさんもゆるしはしないでしょう
わたしもだんじてゆるしません!

キャラ:白木葉子


あ…あと…あともう一歩というところまで脱走は成功していたんだ…それを…きさまこのおれにうらみでもあるのかっ。

キャラ:矢吹丈


た…立つんじゃねえ、ジョー!しずかに寝ているんだ!立つんじゃねえ~~!

キャラ:丹下段平


見たか…見たかおまえらっ。これがジョーさ。ええ?これがケンカの天才、矢吹丈なんだよお!!

キャラ:丹下段平


どうだい、おっちゃん…一発できめたぜよ…。

キャラ:矢吹丈


みごとだぜ、ジョー…。これでまた一歩…おれに近づいてきたな。この力石徹に…!

キャラ:力石徹


悪魔…そうかもしれない
ひょっとするとわたしは 矢吹丈を生きながらに地獄へひきずりこむ悪魔―
そして…ひょっとするとこの 後楽園球場の特設リングが 今夜こそ 彼の墓場になってしまうかもしれない…

キャラ:白木葉子


強くなるぜ…おっちゃんの期待にそえるようにな。力石にも…負けねえよ!

キャラ:矢吹丈


ただでさえカウンター・パンチは相手のいきおいづいた出鼻を打つだけに相手の突進プラス自分のパンチ力…と威力は倍増する。ましてやクロスさせた場合、相手の腕の上を交差した自分の腕がすべり、必然的にテコの作用をはたして、三倍…いやさ四倍!思うだに身の毛もよだつ威力を生みだす!

キャラ:丹下段平


なにが不運なんだ…。じょうだんいうない、おれは幸運だぜ…。血へどをはきながらあれほどの男ととことん打ち合うことができたなんて…。おれはしあわせだと――いま心底思ってるんだ…。

キャラ:矢吹丈


け…拳闘の…拳闘の魔力ってやつはつくづくおっかねえ…
いってみりゃ…一度 拳闘にとりつかれるとどんなうつくしい悪女の魅力よりもとことん 男を血まよわせ…狂わせ…
若さにたぎる血の最後の一しずくまですいつくしたあげくのはてに ボロボロにされてポイ…さ
いいかジョー おめえは一度拳闘界から見はなされている身なんだぞ
去る者は追わず…おめえもいいかげん拳闘を見はなすんだ
足をあらうんだ
これ以上のめりこんじゃいけねえ!

キャラ:丹下段平


自分のことをたなにあげるつもりはないけれど…わたしは女、あなたは男。いいかげんにあまったれるのはやめて目をさましたらどうなの矢吹くん

キャラ:白木葉子


本物だった、本物だった…本物だった…!

キャラ:力石徹


おれは…おれは生まれてこのかたなにひとつとして人なみにあたえられたものはなかった。おもちゃも本も…新しい服もあったかいふとんも…いや、やさしい親の愛すらあたえられずに育ってきたんだ。だが…自由だけはこのおれの腕力でなんとかもぎとって生きてきた。その…そのたったひとつの自由すらうばわれてしまったらおれにはなにがのこるっていうんだい

キャラ:矢吹丈


ああ…矢吹くんが野獣にもどっていく…野性にかえっていく…。

キャラ:白木葉子


矢吹丈の野性が…あくなき彼の闘争本能が近代医学さえもKOしたのですわ。

キャラ:白木葉子


拳闘のリングに人間味なんぞひとかけらほどもいらんわい
必要なのはファイティング・マシン…つまり とことんまで戦いぬく非情な機械だけが要求されるんじゃいっ

キャラ:丹下段平


ま…まちな…。…いまさら…どこへずらかろうってんだい…。自分で火をつけておいて…か…火事場からにげだすって法はないぜ、ええ?おじょうさんよ…。
そうやってきれいなお目々をしっかりとひらいて…さいごのさいごまで見とどけるんだ。あんたはこの…この試合の主謀者なんだから、おしまいまでちゃんと責任をもってな。

キャラ:矢吹丈


いまのかれは もはや あのときのかれとは別人なの…
うちの力石くんと戦ったとき―
あのときのかれはうつくしいほど狂暴で精悍な野獣そのものだった
でも いまのかれは老いさらばえつかれきった一匹のやせ犬にすぎないわ
あまりにもみじめったらしくて目をそむけたくなるの

キャラ:白木葉子


ぶっ殺すって…このおれをかい?おもしろいじゃないの、やってみな。

キャラ:力石徹


ふふ…こ…殺しちまったよ…。この手で…この手で力石を殺しちまったよ…。り…き、力石よ………。り……きいし……。

キャラ:矢吹丈


た…立て…!…立つんだ、ジョー!

キャラ:丹下段平


要するに…かんたんにいえば、おれと引き分けたような男が―――たとえ階級がちがうにせよ、おなじ世界に生きているということに耐えられんのですよ、この力石徹という男は!

キャラ:力石徹


たのむから…リングへあがるのだけはやめて…一生のおねがい…!!

キャラ:白木葉子


好きなのよ矢吹くん! あなたが!! 好きだったのよ…最近まで気がつかなかったけど…。お願い…わたしのために、わたしのためにリングへあがらないで!!

キャラ:白木葉子


このグローブ…もらってくれ。あんたに…もらってほしいんだ…。

キャラ:矢吹丈


おわった…。なにもかも……。

キャラ:力石徹


安っぽく見えようがどうだろうがそんなこと問題じゃない…この世でいちばん愛する人を…廃人となる運命の待つリングへあげることは、絶対にできない!!

キャラ:白木葉子


キャラクター 一覧

矢吹丈丹下段平白木葉子力石徹

このページの先頭へ