田中陽一の名言【アオハライド】 | アニメ名言集

【アオハライド】田中陽一の名言

キャラ:田中 陽一(たなか よういち)
声優:平川大輔
アニメ:アオハライド 原作:咲坂伊緒 ジャンル:少女漫画、恋愛
制作:Production I.G 放送局:TOKYO MXほか 放送時期:2014年7月 – 9月
【プロフィール】
洸の兄で、特進クラスの担任。4月30日生まれのO型。
洸が中学生のときに「吉岡双葉」とノートに書いているところを見ていたため、洸が双葉のことが好きであると気付いている。修子の好意に気付いていて、自分も修子のことが好きだったが、教師という立場と自分のコントロールが取れなくなることを恐れたことから修子に告白されるも振る。見た目はほんわかしているものの、実はいろいろ考えている。小湊に対しては修子を取ってくれるようにハッパをかけている。

名言・名台詞


『もしも』なんてない
そんな話しても意味ないじゃない
だって俺、実際教師だもん!


高校生活なんて、あっという間にすぎてっちゃうんだからさ、今しか出来ない事、何でも思いっきりやんなさいな。


ひとりでも平気なんて答えを出すのは、自分の居場所を作る努力をしてから言いなさい。


ただの逃避って事?
自分探しの旅って・・・旅に出る前に今いる場所でちゃんと探したのかっつー話。


そもそも自分探しって何?
じゃあ 今俺の目の前にいるのは誰?


キャラクター 一覧

吉岡 双葉馬渕 洸槙田 悠里村尾 修子
小湊 亜耶田中 陽一菊池 冬馬成海 唯

このページの先頭へ