【暗殺教室】潮田渚の名言

キャラ:潮田 渚(しおた なぎさ)
声優:渕上舞
アニメ:暗殺教室 原作:松井優征 ジャンル:学校
制作:Lerche 放送局:フジテレビ 放送時期:2015年-
【プロフィール】
本作の語り部兼もう一人の主人公。
ド草食で人当たりの良い性格の持ち主。殺せんせーを追い詰めて暗殺する過程で観察力を養い、常に殺せんせーの特徴や弱点をメモしている。見た目は華奢な印象をかもしだす細身で小柄な体系をしているため、力もあまり強くないが、烏間曰く「殺気を隠し、自然な体運びで対象に近付く才能」「殺気で相手を怯ませる才能」「『本番』に物怖じしない才能」など暗殺の才能に非常に長けている。
所属3年E組、身長159cm、体重48kg。誕生日7月20日。
[ad#co-1]

名言・名台詞


闘って勝たなくていい 殺せば勝ちなんだ


僕等の「担任」は殺せんせーで 僕等の「教官」は烏間先生です これは絶対に譲れません


殺すよ 殺す気じゃなきゃあの先生とは付き合えない


女子の方があっさりカッコイイ事しちゃっても それでもメゲずにカッコつけなきゃいけないから つらいよね男子は
今度会ったらまたカッコつけてよ できれば麻薬とダンス以外がいいな


ずっと日本の中心だったこの街は…暗殺の聖地でもあるんだ


先生にはわからないよね
皆から暗殺の標的にされるって事は…
裏返せば実力を認められているって事だ

そんな怪物に期待も警戒もされなくなった 認識さえされない人間の気持ちなんて


殺意を教わった。

抱いちゃいけない種類の殺意があるって事。
その殺意から引き戻してくれる友達の大切さも、
そして、殴られる痛み、実践の恐怖、
この人から本当に多くの事を教わった。

ひどい事をした許せない人だけど、それとは別に授業への感謝はちゃんと言わなきゃいけないと思った。
感謝を伝えるなら、このような顔をすべきだと思ったから

「鷹岡先生、ありがとうございました。」


[ad#co-2]

キャラクター 一覧

殺せんせー潮田渚赤羽業茅野カエデ
寺坂竜馬神崎有希子イトナ
烏間惟臣ビッチ先生浅野學峯鷹岡明
[ad#co-3]

このページの先頭へ